オカダ生活

イントネーションは“野菜生活”

岡本太郎とあれやこれや

 

どうも、岡本太郎がすきなオカダです。

 

f:id:oka-life:20170815000442j:image

 

(かわいい)

 

 

そんなわけで表参道から徒歩10分程、根津美術館近くの岡本太郎記念館へ。

 

営業時間は10:00〜18:00、

オトナ620円です。

 

小さいながら、至る所に彫刻が。

 

f:id:oka-life:20170815010548j:image

 

 f:id:oka-life:20170815010941j:image

 

お庭にもたくさんあるよ。

 

 

 

f:id:oka-life:20170815011051j:image

 

ふんふふーーん。

 

岡本太郎のデザインは力強くて、わくわくして、よくみると愛嬌があって、色彩、まるまるつるりとしたデザインも合わせてパワーを貰えるから好き。

 

 

ひとまわりしたら併設のカフェでパンケーキを🥞

 

f:id:oka-life:20170815011133j:image

 

 🥞パンケーキとコーヒーセットで1,500円☕️

 

このバターがなんというかカルピスっぽい味がした。なんでだろ。おいしい🙆

 

 

f:id:oka-life:20170815093813j:image 

 

これは飛行石のモデルになってると思う訳です。

 

鎌倉の明月院に、たしか岡本太郎チェアーがありました。(たしか)

 

 

きょうもはっぴー。

 

 

おわり 

無印デザイナーの深澤直人展、行ってきた

 

どうも、きょうはミニマリストしぶ

(twitter @SIBU__)さんと遊んできたよ🙆

 

行き先は新橋駅からすぐ、パナソニック汐留ミュージアムの「深澤直人がデザインする生活の周囲展」(略して深澤直人展)へ⭐️

 

f:id:oka-life:20170812230337j:image

 

期間は7/8〜10/1、一般は1000円。

館内は自由に写真撮影が出来ました🙆

 

 深澤直人さん?

ってひとのために解説すると、

無印良品のデザイナーさんです!

(ざっくり)

 

 

まぁみてや

 

 

f:id:oka-life:20170813075248j:image

 

f:id:oka-life:20170813075300j:image

 

f:id:oka-life:20170813075315j:image

 

はぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

美しすぎる 〝余白〟

 

 

深澤さんの半生を追った映像が会場で流れてたんだけど、デザインって何だと思いますか?みたいな質問に「そこにあると、なんかいい雰囲気なもの」 、みたいなお答えをされてて、今回デザイン以上に好きになったのがその柔らかなワードチョイス⭐️

 

例えばこの椅子だと作品の説明に

 

f:id:oka-life:20170813075603j:image

 

「ヌメ革の椅子はイタリアらしい。

ローマの空港でヌメ革の椅子だったのをみて

「あー、イタリアだ」と感動したことを思い出す。」

 

 

とか、

 

f:id:oka-life:20170813075826j:image

 

「曲げた太いパイプが好きなんだ。

それにあわせて座をデザインしたと行ってもいい。

先に脚の形が思いついた。

脚の先も丸めた。

座の下の曲げたパイプの部分が

少し見えたほうがいいと思った」 

 

とか、

 

 ロジカルに固い言葉で説明するんじゃなくて、作文みたいな、日記みたいな、すごく嫋やかな文面だなと思ったのです。

 

f:id:oka-life:20170813080436j:image

(イッセイミヤケの数字のない時計、可愛い。ほしい。12角なところが利便性も兼ね備えていてサイコウ)

 

 f:id:oka-life:20170813080400j:image

 (これ流行ったよね)

 

f:id:oka-life:20170813075228j:image

 (この椅子も、座面が緩やかに下がってるからフィット感高そうだし、座面が広いから緩っと身体を崩してもフィットしそう。色も曲線の佇まいも、美しい)

 

 

f:id:oka-life:20170813080807j:image

 

文体やワードチョイスと同じく、

シンプルで洗礼された雰囲気のなかに

柔らかな曲線があるのがイイなとおもったよ。

 

シンプルなデザインってどうしても

直線的で固く鋭いイメージがあるけど、

それをかんじさせずにシンプルであるってすごいよね🙆

 

 

f:id:oka-life:20170813080332j:image

 

 

うーん、美しい🙆

 

やっぱりどんなものでもぎゅーぎゅー詰めにされてると美しくないね。

 

自分の部屋も、ものがもつ

いい雰囲気

が最大限発揮されるお部屋にしたい。

 

 

さぁ、断捨離だ。(決意)

 

ポンティアコーン、を知っていますか?

 

 どうも、オカダです。

今回はカンボジアで食べたヤバイもの編🇰🇭

 

さて、

 

みなさま「ポンティアコーン」

 ってご存知ですか?

 

f:id:oka-life:20170805180635j:image

 

ポンティアコーン、フィリピンではバロット🇵🇭ベトナムではチュンヴィッロン🇻🇳とか呼ばれている、かんたんに申し上げると

「孵化目前のゆで卵」です🐣

 

これがサイコーにうまいらしい、

だけど1人で試す勇気はない。

 

ということで、カンボジアで働いてる友人を犠牲に(?)、一緒に挑戦してもらう(させる)事に。

 

 

ちなみに

 

f:id:oka-life:20170805181634j:image

 

ゲストハウスの近くの屋台で

こんな感じで売ってました。

 

ひとつ2000リエル(50円ぐらい)でした。

 

f:id:oka-life:20170805181918j:image

 

コショウとライムを混ぜたソース(?)

を作って、

(パクチーもつけてくれましたが、基本海外では加熱したものしか食べないので今回はやめときました)

 

いざ!!!

 

 

 

 

 

 

閲覧注意!!

 

 

 

 

 

画像貼っちゃうよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

\\じゃん!////

 

f:id:oka-life:20170805182220j:image

 

 

うわぁーーーーーーーーーー

 

そんなグロテスクな見た目だけど、

パクッと一口、、、、、。

 

 

 

ん、、、

 

 

 

 

うまい🙆!!!!

 

 

やはり成長してるからでしょうか、

濃厚な卵ってかんじ🥚

 

卵の味が濃い🙆🥚!!!!

 

ライムとコショウのソースをかけると、濃厚な卵がアッサリたのしめる!!!!!!

 

 

うまい!!!!

 

卵割っていくとスープが入ってるんですが、そのスープもアッサリしてて美味しかった🙆! ライムとの相性もバツグン🙆!!

 

食べ進めると内臓もチラ!

 

f:id:oka-life:20170805182455j:image

 

 

カラの外側についているのは

羽ですね🙆

 

 

正直いま画像見返しても

もう食いたくないと思う見た目ですが、

味は美味しかったです🙆笑

 

 

 怖いもの知らずのみなさん、

仲間をみつけてチャレンジしてみては💫

 

 

おわり

アライバルビザの取り方inシェムリアップ🇰🇭

 

どうも、カンボジア満喫中、オカダです🇰🇭

 

今回はアライバルビザの取り方編!

 

オカダはカンボジア入国の際はいつも

日本からビザを取っていくんですが、

今回出国前時間がなかったので

初めて空港でアライバルビザを取得しました✈️!

 

f:id:oka-life:20170731124416j:image

 

飛行機降り立つとこんなかんじ、

クメール建築の建物が並びます。

 

他の旅行者に混ざって建物に入ると

 

f:id:oka-life:20170731124517j:image

 

すぐ上に

 「Viza on arrival」 の文字が。

 

記入台に紙があるので記入。

 

f:id:oka-life:20170731124834j:image

 

日本から準備しておくものとして

 

①証明写真(4×6cm)⚠︎眼鏡は外す

②宿泊するホテルの名前

③$30

 

①の証明写真ですが、4×6cmと指定がありつつ、写真であればなんでも良いらしいです◎

日本だと4×6cmの証明写真が見当たらなかったのでオカダも3.5×4.5cmの証明写真で提出しましたが全く問題なかったです。

眼鏡は外す、とどのネットサイトにも書いてあったので一応眼鏡は外して行きました◎

 

空港で証明写真が撮れる、という情報も見かけましたが、空港でそれらしい機械は見当たらなかったです。日本から準備して行った方が無難だと思います◎

 

サササッと書類を書いて申請。

1番乗りで書類を書き終えたので

5分もかからずビザを受け取りました!

 

あとは入国書類を書いて、

 

 f:id:oka-life:20170731132615j:image

 

入国審査を受けるだけ!!!

 

 

日本で取るより手間もかからないので

簡単です◎

 

 

ですが、タイからバスで国境を越えてカンボジアに入国する場合、ビザの仲介業者が国境の周りに溢れているので、自力でアライバルビザを取ろうとすると煙たがられる事があります。(仲介料で$20とかとられて、$30のビザが$50になったりするらしい)

 

旅先であった人で、アライバルビザとったらバス置いてかれてローカルなバスでシェムリアップまでくることになったよ〜!と行ってる人もいました!

 

近隣の国からバスで国境越えてカンボジア入国する場合、事前にカンボジアのビザを取得してから行ったほうが無難です!参考までに!

 

 

以上、カンボジアのアライバルビザ事情(2017年7月現在)でした!!

 

 

おわり

 

Let's go Cambodia🇰🇭

 

はい、現在羽田におります✈︎

 

金欠と相待って去年の南米ぶりに

海外旅行です。元気にぼっち旅💪

 

今回はオカダのホームカンボジア

3泊4日のパッキングのなかみは

 

f:id:oka-life:20170729230927j:image

 

こんなかんじ◎

 

colemanの18Lのビジネスバックに

・NorthFaceの上着(冷房対策)

・洗面用具(今治タオルとマジックソープ、ボダニストシャンプー、リンス、化粧水、泡だてネット)

・服(リラコ×2、ブラウス×2、下着類×2)

ヘアアイロン

・細々ポーチ

・帽子

・パスポート、財布

・お土産

・充電器

・(写ってないですがiPad)

 

これで4.8kg

服は要らない服着て行って捨てるスタイルです。

帰りは着てる服だけになるから荷物の削減になります◎(リラコは買ったばっかりだから持って帰るかも)

 

今回は現地で働いてる友達と遊ぶのでお土産が多い。

卵焼きフライパンをリュックに詰めてますからね🤔🍳

 

基本が(お土産を除く)この量なので

暑い国なら3日だろうが1ヶ月だろうが

この量で旅できます。

 

だらだら動画をみながらパッキングしたので日焼け止め忘れました。不覚。

 

 

オカダのアジア旅、配信していく予定◎

 

 

f:id:oka-life:20170729232206j:image

 

(出発前、免税の後押しを受けL'OCCITANEのハンドクリーム買ってしまった。友達のお土産にしよう)

 

 

おわり

ファイナンシャルプランナーにタダでお金の相談してきた

 

どうも、絶賛夏バテ中、オカダです。

 

きょうは数日前にファイナンシャルプランナー

の方にタダでお金の相談をしてきたハナシ。

 

まず、

ファイナンシャルプランナーって??

→節約、税金、投資、住宅ローン、不動産、教育、老後、相続まで、あるとあらゆるお金のエキスパート。だそうです。

 

 

そしてなんでオカダがファイナンシャルプランナー(以下FP)

にお金の相談する事にしたのか、どんな感じだったかレポです。

 

①お金の相談する事になった流れ

②実際に相談してきた

③感想

 

 

①お金の相談する事になった流れ

 

いまも記事を書くのに使っているiPad Proを

ヤマダ電気で購入したらレジで

「アンケートして頂くとポイントもらえますよ〜」

ということでアンケートに回答する

→「いま保健のビュッフェってサービスの提携はじめたんです、

いま無料のお金に関する相談するとなにかしら貰えますよ〜」

 

うーーん、正直そんなお金にこまってないしなぁ。

 

と、断ろうと思ったんです。

 

でも、お金で損したくないし、できるならうまく運用したい。

好きなものなんだから学んでより有意義に使えるなら特だし、

何よりタダ。。。(しかもいまならプレゼント付き)

 

よし、

 

 

ものは試しだ!(プレゼントの携帯の充電器、メルカリで3000円で売れそうだし)

 

とまあ、若干下心が勝ちつつ予約してみました。

 

丁度海外に通帳作って定期預金しようと思ってたから

利率のいい国とか聞けたらお得だしね🙆

 

 

②実際に相談してきた

 

職場から近いヤマダ電気の店舗を指定して、

(ヤマダ電気じゃなくても、カフェとかファミレスとかも

指定できます。ですがタダのサービスをそんな信用してないので、

今回はヤマダ電気の店舗を指定しました)(用心深い)

レッツ、相談。

 

今回相談のメインは外貨預金についてだったんだけど、

なんとお金のスペシャリストファイナンシャルプランナー

外貨預金は専門外だと!!!!!!!!

 

なんで外貨預金が専門外か、というと

 

f:id:oka-life:20170716155638j:image

 

今回無料相談した「保健のビュッフェ」というサービス、

主に保険会社に顧客を紹介することで利益を得ている訳。

 

保健の契約とるのって結構たいへんで、

電話営業や自宅にいきなり保険会社の営業が

きたらまず普通の人は疑う→営業がたくさんいても成果が低い。

 

保健のビュッフェは色々な保険会社から顧客のニーズにあった

保健をえらんで紹介できる。→保険会社の営業を担ってる&顧客は選べて満足度が高い

 

ヤマダ電機は自社の集客力と信用を保健のビュッフェに

貸し出すことでお金を得てる。

 

三角関係でお金が回ってるのね。

 

 

だからこの三角関係外の外貨預金は専門外なのね。

 

お金のスペシャリストだけど、外貨は紹介、説明したところで

報酬にならないから、知ってても知らない事にしてたのかも。

(だってまあ、お金のスペシャリストとかいって外貨預金の知識

ないなんて、どこがお金のスペシャリストだよってハナシよね)

 

 

でもまあ社会人なったばかりで実はまだ保健に入ってなかったので

希望を伝えて見積もりだしてもらう事にしました。

 

正直外貨預金ハナシできると思って予約したのに

期待を裏切られたので、次回見積もりだしてもらう事に

なってるけど契約するかは未定です。

 

このサービスから保健契約するより

オススメしてもらった保険会社に直接

契約した方が保険料安くならないか検討したいしね🙆

 

 

というわけで

③感想

 

ビジネスにおいてお金は回さないと入ってこないって事を学べたのは大きな収穫🙆

 保健を色々比べられて自分に合う一社を得たんでもらえるのも良かった。

 

けど、別に保険会社探しにきたって一言も言ってないのに

保健の話されても正直微妙。ってとこです。

担当のひと、いい人だったけどね。

 

個人的に若干期待ハズレでしたが、

保健を各社比較検討したい方には良いです💮

 

何よりタダだしね🙆

 

 

 

そんな話でした。

 

おわり。

 

カンボジアが大好きな話

 

どうも、大学時代からカンボジア

ちょこちょこ行っています、オカダです🇰🇭

 

今年も6日間しかない休みを使って

カンボジアに行くことにしました🙆

 

それで今日すごくハッピーだったこと、シェムリアップの日本人ゲストハウスのオーナーさんに宿泊の予約連絡したら「毎年ありがとー!ねこ増えてるよ〜🐈」って!

 

4年ぐらい前?の、ゲストハウスオープンしたての時に行ってから3回ぐらいお世話になってるだけなのに覚えてて頂いてた😭

 

嬉しい😭

 

第二のホームカンボジアに、

今後も入り浸ることになりそうです🇰🇭

 

 

途中トランジットでクアラルンプールの友達に再開して、カンボジアで友達の引越し手伝って、ご予定あえばみどりさんと合流して、できれば以前お世話になったアートスクールの先生にもお会いしたい◎!

 

いろんな国に友達がいるというのは旅をしてなかったら得られなかったもので、だいすきな旅と、だいすきな旅のなかまたちは、自分にとってかけがえのないものだなと、思うのです。

 

f:id:oka-life:20170712070733j:image

 

朝日のアンコールワットはすごくエモーショナルだよ。

 

f:id:oka-life:20170712070956j:image

 

根のはった遺跡はラピュタみたいだよ。

 

カンボジア、、すき。

 

 

 

 

🇰🇭おわり🇰🇭