読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オカダ生活

イントネーションは“野菜生活”

エリックカール展と

好きなもののはなし。

 

こんばんは、オカダです🐛🍎

 

本日はエリックカール展に行ってきましたよ🐛!

 

f:id:oka-life:20170423233641j:image

 

世田谷美術館

田園都市線 用賀から歩いて10〜15分

道調べてなかったんですが、駅からの道すがら、要所要所に看板があるので迷うこともなかったです。

用賀からバスもでてますが、本数は20分に一本程度なので調べてから行ったほうが良いかもです🙆

 

はじめなんで都内のもっとアクセスいい

美術館でやらないんだ🤔?

と思ったのですが、世田谷美術館まで歩いて納得。

 

広い公園のなかにある世田谷美術館

駐車場も完備🚘!

 

大人からこどもまで大好きなエリックカールの絵本たちの展示するのに、親子連れが行きやすい世田谷美術館にしたんだなと思ったのです。会場選びから、作品、そして読者への愛を感じでとっても嬉しくなりました🍐!

 

f:id:oka-life:20170423234151j:image

 

f:id:oka-life:20170423234326j:image

 

公園内もみごとでした🌷

 

 

 展示も見応えたっぷり。

児童文学は侮られがちですが、オカダはこどもがみるものであるからこそ素晴らしいものであるべきだと思ってます。

 

コラージュの原画はどれも圧巻でした。

 

個人的に、絵本の下書きのダミーブックや、習作と完成原稿を比べて見れたのがたのしかったです。

 

アートって繋がってて、どこからインスパイアされてるのかわかるとたのしいですよね。今回は彫刻の森美術館でみたピカソのコラージュを思い出しました🎨💡

 

ゼヒ。

 

f:id:oka-life:20170423234505j:image

 

ポストカード買ってしまった🍓

 

 

 

エリックカール展を後にして、

その後は、、、、!

 

f:id:oka-life:20170423235447j:image

 

池袋三省堂にて、エリックカールさんのサイン会!!!!!!

こちらに行ってきました!!!!

 

オカダがサイン会の情報を知った時には既に整理券の受付が終了してたんですが、折角来日されてるんだから!一目だけでも!!!!!

 

と、15:30〜のサイン会会場池袋三省堂に14:00には到着して、絵本コーナーでずっとソワソワ🙃

 

40th特別版買いました🐛🍊

 

シルヴァスタインの「ぼくをさがしに」をよみ、うるっときたあたりで会場がザワザワ。

 

 

......。

 

 

................!!!

 

 

f:id:oka-life:20170424000029j:image

 

😭!!!!!!!!!!!

 

エリックカールさんいらした瞬間、会場から拍手がおこって、よくよく会場を見渡すと、みんなはらぺこあおむしグッズを身につけていて、あっ、ここにはエリックカールが好きな人しかいないんだ。。って実感しました。

 

ご本人、お人柄の良さが滲み出てました。サンタさんみたいな可愛いおじいちゃんです。

はらぺこあおむしのキャップも可愛い。

 

ただ、年齢とお疲れも重なり撮影会がナシになったり、大阪会場でのサイン会中止だったり、サイン中もお疲れの様子が見られました。

エリックカールおじいちゃん、ご自愛くださいね。

 

オカダは整理券がなかったからずっと見ていたのですが、関係者の方とお話ししたり、同じ空間にいれるってことがどきどきで、脇汗が止まりませんでした。。

 

近くにいたお姉さんたちが

握手する時を動画で撮ってください!

って言われて急遽カメラマンをして

インスタで友達になったり、

 

嬉しい、たのしいをみんなで共有できて、とってもハッピーな1日でした🐛❤️

 

 

美術展巡りってミニマリズムな趣味〜、と思いつつ、ちゃっかりポストカードと特装版の絵本を買ってミニマルから遠ざかってますが、好きなものは好きだから、しょうがない!

 

そんな割り切り、だいじ🙆

 

 

おわり。

靴下のはなし

好きなもののはなし。

 

 

靴下がすきな

オカダです。

 

ついつい靴下買っちゃう〜、

という世のレディー達にたいへん同意。

 

つい買っちゃう。そして増えてく、

そんなオカダの靴下事情と使いかた。

 

じゃん💡

 

f:id:oka-life:20170415115719j:image

 

あんまり減らせないものの1つです。靴下。

 

服装がシンプルでモノトーンが多いので、もっぱら靴下の色を差し色にしています。

 

自分の中では減らした方なんですが、

昔は3足1050円で靴下買うのがすきで

 

 

f:id:oka-life:20170415120123j:image

 

\\oh my God🤤💦//

 

 小さい衣装ケースに収まりきらないぐらい靴下ばっかりたくさん持ってました。

 

こうして写真でみると成長を感じますね🤔

 

 

 

靴下コーディネートだと

 

f:id:oka-life:20170415120502j:image

 

ローファーに赤い靴下の組み合わせたり

 

 f:id:oka-life:20170415121039j:image

 

トールやトップスの色を合わせたり

 

 f:id:oka-life:20170415122420j:image

 

 春だとグレーと白でサッパリコーデでもよいかも〜🙆

 

服の色をまとめるのにも、

差し色にするにでも、靴下優秀!

 

やり方次第でファッションのメインになれる優秀アイテム、靴下のはなしでした。

 

 

おわり。

 

 

断捨離のきっかけの話

空間のはなし。

 

どうも、電車から見える桜に

目を奪われる日々を送っています🌸

オカダです。

 

今日はミニマリストを志すきっかけ、

断捨離しようと思い立った時のはなし。

 

 

もともと断捨離って言葉は知っていたけど、

本格的にやり始めたのは去年の秋頃。

 

そういえばきっかけは

大学4年生だった去年の夏

 

f:id:oka-life:20170414094903j:image

 

コレだったなと。

 

アグネスティーナの私物の飾り方。

 

これをみて、

「自分のものもこんな風に置きたい」

と思って断捨離はじめたんだったなぁとおもいだしたのです。

 

今見ると、アグネスティーナ

時計たくさんもってるじゃん!

 

とも思うのですが、当時は衝撃だったんです。

 

 

バックパックで旅をしていると5〜6kgの荷物で何週間も過ごせるのに、日本帰ったら持ち運べないぐらいものに溢れた部屋に住んでる。物が多いことや豊かさってなんだろう?

と、アジアとか旅して帰ってくるたび疑問に思ってました。

 

その解決の活路を、アグネスティーナに教わったなと思うのです🤔

 

 

ちなみにアグネスティーナは南米某国の政府の高官だった方。それなのに、生前暮らしていた家は驚くほどシンプル。

質素な家具のなかに、重厚な勲章🎖やシンプルだけど品のいいピアスとネックレスのセットがあったりして、このギャップもこれまたストライクでした。

 

オカダも基本はシンプル、こだわるものはこだわるのメリハリのあるライフスタイルが理想なので、ほんと、どストライクな空間に出会ったんだと改めて思うのです。

 

南米某国から帰国したあとに、日本で断捨離のモチベーションあげるために調べてて出会ったのがミニマリズムです🙆

 

合理的な物事と身軽さを愛するオカダにはどストライク🙆

 

まだまだヒヨッコ断捨離マンですが、自分に生き易いライフスタイルを知れてラッキーでハッピーだなと思うのです🙆

 

もっと身軽に生きたいなぁ、

とおもうのです。

 

おわり。

 

 

 

 

自転車の話

好きなもののはなし。

 

どうも、今朝白玉団子を茹でました、

オカダです。

 

今日はオカダの自転車の話🚲

 

 

じゃん。

 

f:id:oka-life:20170408124328j:image

 

ママチャリじゃないです。

巷でジワジワと流行っている

スポーツバイクです。

 

 

東京に住んでいた時、せまい東京で

いちいち電車賃払うのも嫌だな〜、

原付買おうかな〜、という話を

実家でしていたら、

スポーツ好きで趣味はサーフィンの

おじさんが

 

「ロード買えば?」

 

と言ってきたのでおじさんの

ロードに試し乗りさせてもらい

(bianchiのカメレオンテ)

スポーツバイクの軽さとでるスピードの

速さにギュン!ときたので

ソッコー買いました✌︎( ˘ω˘ )✌︎

 

オカダのチャリは正確に言うと

フラットバーロードです。

メーカーはamicoっていうマイナーな

もので、3万ぐらいでした。

 

チャリに3万、ってビックリするけど、

いや、チャリのなかでは激安なんですよ。

 

 

 

そんなチャリの魅力

 

①たのしい

②節約になる

③体力がつく

 

①たのしい

ママチャリしか乗った事がない方はほんとにスポーツバイクに乗ってみてほしい🚲💨!

すごいスピードでるしたのしいんですよ!(平坦で30kmぐらい、下りだと50kmはでる)

 

オカダはアップダウンのない東京に住んでたこともあって、上野よりもうすこし北あたりに住んでましたが山手線内はどこでも自転車で移動してました。

一時期週1で田町に行かなければならない用事があったときもチャリで通ってました。片道20kmぐらいまでなら自転車🙆

道も覚えられるし、知らない景色を見れるし、良さげなスポットを探したりもできます🙆

 

夜行バスに自転車積んで京都に行って、市内をチャリで回ったのも、知らなかったお店を知れたり、電車やバスでは行きにくいお寺さんにもささーっと行けるのでたのしかったです🙆 

 

②節約になる

東京で自転車生活をしていて殆ど電車に乗らなかったので、勿論節約になりました🙆

実家までチャリで帰ったこともあったので(片道85kmぐらい?)、たぶん3万円で買って、十分元はとったかな、と。

 

 

③体力がつく

体力も結構ついたと思います💪脚は勿論、前傾の姿勢になるので腹筋、背筋🙆

 

東京でひとりぐらししていた時は食生活が質素だったこともあり(お金がなさすぎて)自転車のおかげだけ、という訳ではないですが、体重も落ちました。

 

1日のうち体温の上下が多いせいか、代謝良くなるとおもいます。元から代謝が良いのかチャリで代謝が良くなったのか定かではないですが、一度エステの体験みたいので代謝を測ってもらった時に店員さんに驚かれるぐらい代謝はよいです🙆

 

 

 

自転車の魅力はたくさんありますが、もちろんデメリットもありますよ。

 

①なんだかんだで、、、

設備費がかかります。パンク治す、チェーン変える、ハマりだすとサイコン買ったり、ライト新調したり、サドル変えたり、、、。

凝り性の方らまったく節約にならないのでオススメしません🙅‍♂️笑

 

②盗難

自転車って高いんですよ。大手メーカーのだと6万〜、中古車から自動車買えるぐらいの値段のもわんさかあります。

ちなみにオカダにチャリをおすすめしてきたおじさんのbianchiも盗難にあいました。オカダのは無名メーカーということもあり被害にあってませんが、結構多いみたいです。盗難。

 

 

自分も車を運転する人間なので、マナーのなってない自転車乗りにたまに遭遇します🚲。

みんな、怪我や交通マナーには気をつけてチャリライフたのしもうね🙆

 

 

チャリは、、、イイぞ👍

 

 

f:id:oka-life:20170408133456j:image

 

 チャリの色に合わせて鞄買ったり、したよね、、、。

 

 

 

終わり。

ミニマリストのアナログノートのはなし

好きなもののはなし。

 

絵や文章を書くのが好きな方も

そうでない方もこんにちは。

 

ミニマリストをめざすヒヨッコ断捨離マン、オカダです。

 

 

✏︎今日はオカダのノートのはなし

 

えっ?ミニマリスト目指してるのに

まだアナログにノートなんて使ってるの?

とツッコむ声が聞こえてきそう🤤

そう、オカダは結構アナログ人間

 

なんでノートの話をしようかと思ったのか、

それはこんなツイートを見かけたからです。

 f:id:oka-life:20170331085739j:image

 

f:id:oka-life:20170331085449p:image

 https://mobile.twitter.com/mi_ni_o18/status/847400778247491584

 

(Twitterの引用がうまくできなかった🤔)

 

こちらの画像、要約すると

“学生生活、いろんなノートの書き方を調べた結果

レオナルドダヴィンチのノートが”すごい。

なんでもいろいろ書いてある。

文章と、絵でまとめられているよ!”

 

ってかんじです。

 

これ見て、

「オカダ、これ高校生の時からやってるわ」

と 思ったのです🤔

 

 

そんなオカダのノート📖

 

f:id:oka-life:20170331091000j:image

 

現在8代目。

無印の罫線ナシ、真っ白の

リングノートを愛用。 

 

線やマス目のあるノートは線が

あるせいで自由に書けないので苦手。

真っ白のノートしか使わないです🙆

 

開いてるページは熊本旅行の絵日記✈︎

美術館のチケットとか食べたもの、

良かったところとかを絵を交えてメモ。

 

旅出た時の絵日記のこだわりは、

回ったところの地図を書き込む事。

次に行った時や、その土地を

プレゼンしたい時に役立ちます🙆

 

絵日記以外にも、その時のブームや

気になってることをまとめたり。

 

f:id:oka-life:20170331091452j:image

 

この時は筋肉がムーブメント。

 

f:id:oka-life:20170331091546j:image

 

この時はカリグラフィーっていう

西洋の書道ムーブメント。数ページ、ずっとカリグラフィーの練習してたものの一枚。ちなみに模写です。

 

 f:id:oka-life:20170331092356j:image

 

これは鳥獣戯画展に行った時の模写。

美術館に行ったら、印象的な作品とかは

模写するようにしてます🎨

 

f:id:oka-life:20170331092611j:image

 

空也上人立像とその歴史とか。

 

 

さて、これを書くにあたって

①ノートの所有

②ペンの所有

③時間の消費

 

の三拍子、ミニマリズム的には

良いことナシ!!

 

ですが、オカダは気になったことは直ぐに知りたいし、知った事は手で書いてノートに残す事でストックしているのでこの方法が好きです。

 

最近は紙に書くというアナログな

方法以外にも、SNSに投稿する、

ブログで残す、iPadのノートに

手書きする。色々な方法があります。

 

合うスタイルは人それぞれ。

自分に合った方法を模索した結果の

いまのオカダのノートスタイルは、

大事にしたいな、と思うのです🙆

 

 自分らしさの追求、

は、オカダ的に永遠のテーマなのです🐼

 

 

おわり。 

オカダの部屋

身の回りのはなし。

 

関東は桜の蕾がいまにも

開きそうだったのに🌸ここのところ

冷たい雨が続いています。

オカダです☔︎

 

今回はオカダの部屋の話です。

ビフォーアフターの写真で変化を

ご説明出来れば良いのですが、

あんまり昔の部屋の全体がわかる写真が

見当たらず、、、、。とりあえず

 

【Before】

前は壁にベタベタ貼るのがすきで

f:id:oka-life:20170327110057j:image

部屋の壁がこんなでした。

 

\\ Wow! khaos🤤!!! //

 

いわゆる“汚部屋”出身ではないですが

それなりのマキシマリストでした。

 

色んな国に行ってはお土産を部屋に

飾ってたので、あるところにはインドの

タペストリー、あるところにはベトナムのランタン、あるところには、、、etc

 

といったかんじ、統率がない🤤

 

そんなオカダも去年の秋頃から

断捨離、って言葉を知り、色んな人の

ブログや本を眺めながら実行。

 

直ぐ飽きるな、と思っていたのですが、なんだかんだでもう半年ほど続けている訳です。

 

さぁ、では!!!!

 

【after】

 

 

 

 

 

 

f:id:oka-life:20170327110935j:image

 

(ちなみに前の写真の部屋から

引っ越してます)

 

ちょっとスッキリしたでしょ🙆!

 

自分、ベット手放しました🤤💫

ちなみに枕あってもなくても睡眠に

支障がないので枕も捨てました💫

 

部屋の反対側は

f:id:oka-life:20170327123114j:image

 

こんなかんじ。

ベタベタ貼りたがるのは変わってませんが、減らしました。

 

色は深めの茶色と赤、白で大体統一。

 

ちなみに部屋は5.5畳。

 

クローゼットのお陰で家具といったら

折りたたみの椅子、折りたたみの机、

クローゼットの中にある衣装ケース

ぐらいです。

 

いまは布団を寝袋にしようかな、とか、

アイリスオーヤマのエアリーマットレス

気になるな、とか考えて生活してます。

 

オカダの部屋がどう変わっていくか、

乞うご期待!ということで💫

 

 

おわり。

バックパッカーやるには?

旅のはなし。

 

春休みを怠惰に過ごす大学生

またはニート暇人の

皆様こんにちは、オカダです。

 

今回、時間にゆとりはあるけど

お金はそんなにない皆様に送る

バックパッカー旅のはなし。

 

オカダは18の頃からの大学4年間で

中国、台湾、ベトナムカンボジア、タイ、ネパール、インド、イタリア、ブラジル、ペルーをまわりました🌏

 

こうみるとすごいお金持ちを想像される事かと思いますが、バイト代で賄いましたよちゃんと🤔!

 

ちなみに、幸いにも学費をお父ちゃんお母ちゃんに出して頂いてますので、自分の稼いだお金は自分の好きなことに使える環境にいます。ゆとりですね。

 

 

海外旅行を躊躇される理由に

①時間⏰

②お金💸

③言語能力🗣

 

があると思いますが、今回は長期休みを怠惰に過ごす大学生またはニート暇人にお送りする話なので、①の時間⏰については割愛させて頂きます。

 

 

②お金について💰

実際幾らかかるかわからないから踏み切れない、という方!たくさんいらっしゃると思います。

今回は実際去年タイ〜カンボジアベトナムの三ヶ国を10日間で回ったときの費用の内訳を覚えてる範囲でご紹介します。

 

・航空券✈︎35.000円

(成田→バンコク、ダナン→成田)

東南アジアの旅費の大半を占めるのが航空券です。

航空券は

 →Skyscanner

 

ってアプリが格安航空券を探す上で外さないです。テストに出るよ✈︎!

 

・宿代(1泊600円×10日間)6.000円

ゲストハウスのドミトリー、東南アジアなら大体$5〜6です、500〜600円。

安い。

 

・移動費🚌8000円

・タイのバンコクカンボジアシェムリアップまで$27(約3.000円)

シェムリアップベトナムホーチミンまで$20(約2.000円)

ホーチミン〜ダナンまでが飛行機で$22(約2500円)

・その他ローカルバス500円ぐらい。

 

・その他🍽21.000円

食費、お土産、世界遺産の観光。

アンコールワットは入場料2.000円ぐらいでした、高い。

 

食費はローカルなご飯を食べるか

観光客向けのご飯を食べるかで

値段が倍は違います。

ローカルフードなら1食150〜250円、

観光客向けだと300円ぐらいから1000円ぐらいするところも。

予算に合わせて調節出来るところなので人によって変動するとおもいます。

私はローカルフード好きなので結構ローカルの食堂とかで食べたりします🙆

 

しめてタイ🇹🇭カンボジア🇰🇭ベトナム🇻🇳10日間!!!

交通費3.5000円

移動費8000円

宿泊6000円

雑費21.000円

 =70.000円!!!!!

 

7マンエン!!!!!!!

 

 

7万円が高いと思うか安いと思うかは人それぞれですが、私は工場の夜勤でベルトコンベアーの一員になることで捻出しました。最短1週間夜勤やれば稼げます🙆

 

⚠︎海外に行って 何をしたいか、で

かかる費用は大きく異なります。

参考にしすぎず参考にしてください。

 

 

③言語能力について🗣

 

さて、ここまで読んで

オカダは英語話せるから上手いこと旅できんだべ??

と思った皆さん、朗報です。

 

オカダは馬鹿です

中学の時の英語の成績は2でした。(5段階評価)

未だに過去形と過去完了形が不明瞭です。

 

英語が出来なくても大丈夫、

そう、iPhoneならね🍎

 

f:id:oka-life:20170324160130p:image

中央のアプリ、お試し版指さし会話帳(無料)

こいつを使えば指さすだけでコミュニケーションがとれる!

 

f:id:oka-life:20170324160325j:image

(これはスペイン語版ですが)Wi-Fi環境がなくても使えるのが良いところです🙆

グーグル翻訳などもWi-Fi環境ないと使えないですからね。

 

お試し版は数ページしかありませんが、有料版は様々なシュチュエーションに対応できるようになってます。

英語は有料版で、マニアックな言語はお試し版で、と使い分けると現地の方とのコミュニケーションのハードルも下がります🙆

 

私は去年ペルーに行った時、英語がさっぱり通じないなか(ペルーの公用語スペイン語です)1週間、ひとりでマチュピチュに行き、レインボーマウンテンに登りました⛰

 

f:id:oka-life:20170324160911j:image

マチュピチュにて。

 

ペルーではたくさんのちびっこを

ナンパしました。殆ど笑顔と

ボディーランゲージです。

 

f:id:oka-life:20170324163547j:image 

クスコで出会ったソウルメイト(3歳)

 

 

指さし会話帳や携帯あれば、最低限旅は出来ます。

それに付随して、旅を如何に濃密にするかはやはり言語能力にかかっている気はします、喋れたほうがたのしいけど、喋れなくても旅はできる💪

 

一回行って、自分の言語能力を

知るといいさ!!!

 

 

 

 

 🐍蛇足👣

 

東南アジア、

主にタイ🇹🇭カンボジア🇰🇭ベトナム🇻🇳なら旅行の情報、お伝えできると思います。よかったらTwitterのDMでもなんでもください

Twitter @mi_ni_o18

 

ちなみにオススメはベトナムホイヤンです。

f:id:oka-life:20170324162504j:image

ベトナムの古都、ホイヤンにて

 

ホイヤンは治安が良いし街は美しいし、初1人旅に絶好の場所だと思います🙆

 

f:id:oka-life:20170324163912j:image

やっぱりベタに台湾、九份でしょうか。

 

f:id:oka-life:20170324164849j:image

インドではキャメルサファリしたよ🐪🇮🇳

 

 

バックパッカーしてるとか、

世界ウロついてる人ってなんか

特別ですごいひとっぽいけど、

自分はは未だ英語もロクにできない凡人です残念ながら。

 

まぁ好奇心が人よりちょびっと多かったのと、

自分の稼いだお金は自分で使っていい環境があったってだけです。

 

 

 

さぁ、凡人ども!!!

旅にでよう!!!!!

 

 

 

おわり✈︎