オカダ生活

イントネーションは“野菜生活”

ミニマリストの選んだサンダル2017

 

どうも、ミニマリストと名乗っていいものか

何時迄も迷い続けているヒヨッコミニマリスト、オカダです🐼

 

この間サンダルを新調しました。

 

こいつです。

 

[テバ] TEVA サンダル M TERRA-FLOAT UNIVERSAL LITE

[テバ] TEVA サンダル M TERRA-FLOAT UNIVERSAL LITE

 

 

はい、アホみたいに出回っているtevaの

2017年モデルです🙆

 

 

なんで数あるサンダルからこれにしたのか!

 

 

①足のカタチ

いちばんめの理由はコレです。

 

オカダの足は足の指の人差し指が1番長い

いわゆる「ギリシャ型」

 

f:id:oka-life:20170611211231j:plain

 

それでさらに足囲(ワイズ)が日本人では少ない(らしい)

ワイズBなんです。(日本人の平均がEあたり)

 

つまり一般的な日本人より足が細長いってかんじ。

(これのせいでほんとに靴選びがホント大変)

 

ほんとはビルケンのサンダルを狙ってたんですが

ビルケンの出してる足のカタチが自分に合わなかった

ようで、色々試してみたのにしっくりこない。

 

そんななか、tevaはマジックテープで幅を

調節出来るので足幅関係ない!!!!!!

 

あと2017年モデルのこちら、去年のものより

幅がスリムに作られているのもポイント🙆

(去年のモデルだと横が余ってしっくりこない)

 

 

②信頼のアウトドアブランド

 

tevaは世界で初めてスポーツサンダルを作って以来

30年間スポーツサンダルを作り続けているブランド。

 

オカダ、過去の記事でも紹介したとおり

 

oka-life.hatenablog.com

 

 

バックパッカーみたいなことしてます(たまにね)

 

東南アジアの泥臭さが好き。赤道に近い常夏の国🍍、

そこに行くにあたって悩むのは靴選び。

 

歩きやすいスニーカーがいいけど、

暑いからサンダルがいい。

でも二足も靴持って行きたくない。

 

いままではスニーカーで旅してたんですが、

オカダの旅の師匠がKEEN愛用してて

 

ちなみにKEEN

 

 

こういうやつ。

 

寒い国も靴下履いたら何とかなるよ〜っていってまして。

サンダル選びで注目したのは靴下の履けるサンダル!

(ちなみに、オカダはKEENの重さが苦手でした)

 

個人的にサンダルに靴下合わせるファッション、

洗濯物干してるおばちゃんみたいで好かんのですが、

旅の時にそんなの気にする人もいないし、

なにより荷物が減るのはありがたい!

 

マジックテープでしっかり固定できるから

川、海でもOKだし、厚手の靴下履いちゃえば

簡単な山なら登れると思う。

 

2017年モデルはクッション性のある街歩き向けの

底なのですが、これがまた歩きやすい!!!

 

きょう鎌倉にお散歩にいったのですが、

目の前でバスが行ってしまいそうになったので

走ったら、凄く走りやすくて感動しました🙆

(いつもはいてるスリッポンよりイイ👍)

 

ミニマリスト的にも、バックパッカー的にも、

多用途なこちら、たいへんよろしい訳です🙆

 

 

③可愛い

 

さんばんめの理由はシンプル。

可愛い。

 

だって

 

f:id:oka-life:20170611220718p:plain

 

可愛いじゃん🐼????

 

 

正直流行りすぎているもの買うの好きじゃないので

去年はスルーして、今年はブーム去ったかな、と思って

店員さんにそんなような事話したら、

まだまだ人気で品薄とのこと😅

 

オカダも試着した店舗に黒がなかったので

取り寄せて貰いました。

 

今年は流行りに乗ってしまうことになりましたが、

流行りが終わっても愛用したいと思う、

正直なところサッサとブームが去ってほしいと

願っている。

 

そんなサンダル事情でした。

 

 

P.S こないだまでサンダルがわりにしてた

下駄は捨てます🙆

 

おわり。